上小30山のブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 安倍内閣支持率は、50%それとも20%

<<   作成日時 : 2017/06/08 11:27   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 今日の新聞に出ている『週刊文春』の広告を見ると、第一番に大きな見出しで「驕るな!安倍」読者調査では「前川喚問」賛成86%内閣支持率22%と出ていた。
 少し前、日経新聞オンラインだったかの内閣支持率の調査でも20%台だった。
 北海道新聞の全道調査でも少し前に内閣支持率が41%と出ていたようだ。

 ところが、NHKとか共同通信、全国紙、などの内閣支持率の調査はいつも50%を下がらない。こういった差はどこから出てくるのか?
 ネット情報を見ていると、『固定電話』にかけて聞く、支持しないという風に答えづらいような質問の出し方、下請け業者にやらせているがそれはどんな会社か、など指摘されているが、実際、良く分からない事だ。

 どこまでその結果を信用してよいのか。

 現在の、森友学園、加計学園問題、レイプもみ消し事件、などについて知るにつれて、もしかしたら、ネットなどで色々と言われているように、本当にかなりこういった「大マスコミの世論調査」も色々な操作などされたり、選挙結果なども自動読み取り機にソフト操作とか、(その会社の自民党との強い関係もあるという)色々な事がなされているような気がしてくる。

 昨日も、ネットを見ていたら、加計孝太郎氏の息子が鹿児島大学の獣医学部を出て、現在父親の関係の大学で副学長とか獣医学を教えているという。(息子のために大学を作ってやるのか?)
 また、これもネットに出ていた関係者のフェイスブックの写真では、この悟氏、安倍昭恵氏の弟、NHKの安倍首相御用達の女性アナウンサーが三人で忘年会?だかを仲良くやっている写真が出回っていた。皆さん本当のお友達なのだ。

 今日も、NHKは北朝鮮のミサイル発射を「臨時ニュース」で伝えていたり、世界のテロや、ご丁寧に、政権側と警察との協力の下なのか、大昔の過激派の屁にもならないような逮捕をちょうど共謀罪法案に合わせて行って大々的に放送したり、等など、あまりにも、国民の意識を誘導しようという事がミエミエのおかしな事をしていて、すべてがそうではないが、ジャーナリズムの基本である批判的精神の欠片も無いような感じもしてくるから、そういった世論調査も本当はかなり「操作」されたものなのかもしれないという気がしてくる。

 『週刊文春』や「日経オンライン」調査の内閣支持率の方が真実に近いのではないか?

月別リンク

安倍内閣支持率は、50%それとも20% 上小30山のブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる