上小30山のブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 片山 善博氏 森友問題にコメント

<<   作成日時 : 2017/03/29 20:58   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 今日の昼のTBSの番組を見ていたら、森友問題で、元鳥取県知事の片山氏がコメンテーターとして出ていて(片山氏は大臣秘書もして以前、高級官僚の経験もあり)。

 片山氏ウイキペディア
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%89%87%E5%B1%B1%E5%96%84%E5%8D%9A

 その人が、昭恵夫人付きの谷さんという公務員についてや、官邸側が『0回答』だ、と言っているファックスの書類について、良く分かるように解説していた。

 それによると、谷さんが一人でやったと官邸側は言っているが、そんな事は、役職の立場からも霞が関の常識としてあり得ない事、谷さんの経歴などから見てとうていそんな内容に関わる立場の人でないという。

 上司と連絡をとって、その指示によって動いていたのだろうという。

 そして、現実に「0回答」どころか、次の年度にすぐ「満額回答」となるのだが、その事はこのファックスの書類からも分かり、最後の部分。

『平成27年度の予算での措置ができないため、平成28年度での予算措置を行う方向で調整中』
 との文言が注目されるという。

 こういった事を言える立場の人というのは、相当上の立場の人であるという。また、片山氏はそれは一人ではなく、官邸のチームのような人たちであるかもしれない、と言っていた。

 そこの他のコメンテーターもそのように言っていたが、だれかもなどと、名前は言わなかった。

 ネットを探すと、多分、こういった人が中心なのだと分かる。

 ネットのツイッターをコピー
 『民進党・江田憲司氏は24日に『谷査恵子の実質上の上司は今井氏』として証人喚問を要求した。
 今井尚哉(首相政策秘書官)は、9月4日に安倍晋三が大阪を訪問している時にも同行している。谷査恵子−今井尚哉−安倍晋三が完全に繋がった。
 昭恵と今井尚哉は親戚だとさ。

 谷査恵子さんの上司・今井尚哉は、原発再稼働した放射能拡散屋。
 谷査恵子さんの内閣官房の上司は、内閣官房長のガ〜ス〜こと菅官房長官。
 今井尚哉の叔父・今井善衛の妻は、山崎種二の長女・繁子、
 安倍昭恵の叔母・(旧姓森永)初恵の夫は、山崎種二の三男・誠三。
 今井(旧姓山崎)繁子と山崎誠三は勿論兄弟。山種ブリッジです。』

 ウイクペディアを見ると、本当にそうらしい。
 今井尚哉 ウイキペディア
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BB%8A%E4%BA%95%E5%B0%9A%E5%93%89

 安倍首相の政策はこういった人たちの考えによって動かされていた事が大きいと分かる。こういった人も三代目の様な雰囲気も漂わせている。

 谷さんと言うノンキャリアの公務員の人への同情もテレビやネットで広がっている。

 上記の番組では、片山氏は、「谷さんの上司たちのチームは、谷さんに責任を押し付けて自分たちは隠れているのは卑怯である。」と言っていた。
 本当にそうだ。
 
 「日本会議の本質」は、ハラスメントと差別である、と菅野完は語っていた。

 つまり、弱い者を切り捨てる、という本質がある。谷さんはまさに切り捨てられる立場となったのである。籠池氏も同じような感じだ。
 しかし、谷さんは自分の言われた仕事を一生懸命やっていただけである。こんな言葉もネット上にあった。
『今は鍵をかけられてしまった谷さんのツイッターに安倍昭恵の田植えにつきあわされる谷さんが腰が痛いのに田植え行くのかなあ・・・とポツンと愚痴るつぶやきがあるんだが、〜』

 夕方のテレビでは、自民党が籠池氏を偽証罪で告訴すると発表していた。安倍昭恵氏を証人喚問すらしないで籠池氏が偽証罪になどなれば、まさに日本は北朝鮮となってしまう。


月別リンク

片山 善博氏 森友問題にコメント 上小30山のブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる